電化製品取付け

エアコン・照明器具など、各種電化製品の取付けは、当社にお任せください。
インターネットなどで購入した製品の取付けのみの工事にも、柔軟に対応しております。

各種メーカーの特徴を踏まえて、安全・確実な取付け工事を実施しておりますので、長く快適に電化製品をご利用いただけます。

■このような取付け工事を承ります

・エアコンの設置
・照明器具の設置
・ウオシュレットの設置とそれに伴うコンセントの増設
など

■ここがポイント!エアコン工事

電化製品取付けにおいて、ご依頼数が最も多いのが、“エアコン工事”。
取付け方次第では、その後の性能に大きな差がつくため、当社では専門知識・技術にもとづき、最適な施工を心がけています。

また、ご依頼の際は、下記のようなポイントを事前にご確認ください。
当てはまらない項目がある場合は、+αの施工が必要です。

□ ブレーカーの容量が30A以上ある
一般的にエアコンを使用する場合は、30A以上の電気容量が必要とされます。
容量はアンペアブレーカーに記載されていますので、一度ご確認ください。

□ 取り付け場所近くに配管穴がある
配管用の穴が近くに無い場合は、新しく穴を開けたり、配管ホースを延ばして対応する必要があります。
穴を開ける場合は、外壁材の種類によっても、料金が変わってきますので、状況に合わせてお見積りをいたします。

□ 取付け場所近くに専用コンセントがある
エアコンは消費電力が大きいため、専用のコンセントが必要です。
また、取付け予定のエアコンのプラグと、コンセントの形状があっているかどうかもご確認ください。

□ 室外機は地面またはベランダに設置できる
室外機は、できるだけ室内機に近い屋外に設置するのがベストです。
どうしても置き場所が確保できない場合は、屋根の上に置いたり、壁面に設置することになりますので、ご相談ください。

□ 室内機設置場所は、天井・左右の壁から5センチ以上のゆとりがある
メーカー規定により、5センチ以上のゆとりを持たせられない場所には、エアコン取付けをしてはいけないことになっています。
配管穴の近くに充分なスペースが無い場合は、ホースを延ばすなどして対応する必要がありますので、ご相談ください。

一覧に戻る

▲TOPへ