2016年8月の一覧

ガス給湯器の寿命・故障サインについて

「お湯が出ない!」と壊れてから慌てて修理するのがガス給湯器。
特に水温の低い冬は夏場に比べ、お湯を沸かすパワーが必要になるため、給湯器の負担が大きくなり急に壊れることの多い季節です。
冬は工事も混みあい、ガス給湯器が壊れてお湯が出ないのに、なかなか工事の予定が組めない…といったことも少なくありません。
決して安価な機器ではないので、急な故障に慌ててしまわないよう、給湯器の寿命・故障のサインを知って、賢く計画的に交換されることをお勧めいたします!

・お湯がぬるい
・設定している温度より低い、高い
・お湯が時々出ない
などの危険サインが出ていませんか?

何か不具合がありましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

LINEで送る

大阪市都島区A様邸のガス給湯器交換工事

摂津市の給湯器交換・リフォームのスペシャリスト、なにわ住設です。

今回の工事は、お客様よりガス給湯器からの水漏れがあるので一度見てほしいとご連絡いただき現場に調査に行きました。

調査の結果、ガス給湯器の内部配管の劣化により水漏れが発生し、高額修理となるため交換工事となりました。

施工時間は、約2時間でした。

施工前

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
施工後

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

LINEで送る

はじめまして!摂津市のなにわ住設です!

はじめまして!摂津市の「なにわ住設」です。
給湯器交換や、水回りリフォーム、各種水道工事・電気工事のことなら、当社にお任せください!
お電話一本いただければ、代表自らが現地にお伺いし、最初から最後まで、自社施工で工事をご提供。
お客様の大切なお住まいを、一軒一軒心を込めて手掛けております。

何十年も家族と過ごす場所だからこそ、「その時安いだけ」の工事よりも、「長期的に見て安心」の工事を行うことが何よりも大切。
水回り・電気工事を中心に幅広い分野に通じているため、長い目で見て経済的な、質の良い仕上がりをお届けできます。

blog_img01

LINEで送る

摂津市で洗面所リフォームを行いました!

摂津市のY様邸よりご依頼いただき、洗面台の入替えリフォームを行いました。
新築からずっと使っているという洗面台は、鏡裏に収納スペースがあるため、毎回必要なものを出し入れするのが面倒だったとのこと。

そこで今回は両サイドに収納スペースがあり、使いやすいタイプの洗面台に入れ替えました。
照明も一回り明るくなって、「メイクもしやすそう!」とのお声をいただきました。

▼BEFORE
blog_img04

▼AFTER
blog_img05

LINEで送る

代表のつぶやきにお付き合いください♪

こちらは代表・大出が日々の出来事をマイペースにつぶやく、「なにわ日記」です♪

blog_img02

大切なお住まいのことをお任せいただくのですから、“まずは代表の私自身を知っていただきたい”、と考え、このような日記を設けました!

皆様に楽しんでいただけるよう、がんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

LINEで送る

知ってトクする!給湯器選びのポイント

こちらでは、知ってトクする!リフォームのポイントを更新してまいります♪

第1回は、「給湯器選びに役立つ豆知識」について!

blog_img03

ご家族で続けてお風呂に入った時、途中でお湯がでなくなってしまった…なんてことはありませんか?
もしそのようなことが起こるなら、「給湯器の号数がご家庭に合っていない」ことが考えられます!

実は給湯器には、16号、20号といった号数があり、数に応じて給湯能力が違っています。
数字が大きいほど、1分間に給湯できるお湯の量が多くなりますので、「なんだかお湯の出が悪いなぁ」と感じたら、号数を上げることをご検討ください。

●号数選びの目安●
1人 【16号】 …シャワーと給湯を同時に利用しなければ、充分快適に使用いただけます。
2人 【20号】 …シャワーと給湯を同時に利用することのある場合は、こちらがおすすめです。
3~4人 【24号】 …一般的なご家庭におすすめです!冬でもシャワーと給湯の同時使用が可能です。
             シャワーとお風呂の給湯、キッチンでの洗い物など、3ヶ所同時に給湯を使用いただけます。

LINEで送る

▲TOPへ